あなたには最低限の食の常識はありますか?

1日1分!食の基礎知識


食の常識へようこそ!
はじめまして。管理人の rino です。

職場の上司や取引先の方と食事に行ったとき、
彼氏や彼女とのデートでレストランに行ったとき、
また、友人や知人と食事に行ってメニューを見てオーダーするときに
料理や食材、デザートのことで困惑したことはありませんか?


 この料理名って一体なに・・・?!
 私ってもしかしてマナー間違えてる・・・?
 あぁ・・もっと知識をつけとけば恥をかかずに済んだのに・・


皆さんはこういうことってありませんか?
私はこんな経験がよくあるんです。。。
そして、「家に帰ったらちゃんと調べておこう!」と
思うんですけど、ついついなにかと理由をつけて先延ばしに。。


 本を買ってからちゃんと勉強しよう!
      ↓
 暇なときにネットで調べればすぐに出てくるはず。。
      ↓
 やることがいっぱい!仕事も忙しいし。。。
      ↓
     面倒。。。
      ↓
 (次の食事で)忘れてた・・・


この繰り返しです。
これではいけない!と始めたのがこのブログです。


日頃からコツコツと料理や食材などの知識を身につけて、
いざというときに恥ずかしい思いをしないための努力を
していこうと決めました キリッ。


レストランやバーなどで知っておくと役に立つ
ちょっとした知識から、自宅で料理をする際に使える
知識まで、様々なことを幅広く書き込んでいきます。

ときには、「知らなかった」では済まされないような
マナーや知識もあるので、無知ほど怖いものはありません。。。


ブログを始めてから数年が経ちますが、
いろいろと調べていくうちに一つの事実がわかりました。
それは、

「この世の中は、知っている人間が得をして
 知らない人間は損をしています。
 そして知らない人間は、
 損をしている事自体に気づいていない

ということです。


「たかが食、されど食」
少しでも知識を増やして、
食に対してスマートに対応できる人になってみましょう。




『HOME』 一覧に戻る | EDIT
HOME | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
料理やお酒の知識が足りないことで、いろいろな場面で恥をかいてしまう自分がいる。。。「少しでも知ってたら、恥をかかずに済んだのにっ!」、そんな苦い経験をなくすために、食についていろいろと学んだことを書いていきます。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

訪問者数