あなたには最低限の食の常識はありますか?

寿司の基本!鉄火巻の語源・由来は?!


鉄火巻の語源・由来は?
マグロの赤身とワサビを酢飯と海苔で巻いた巻き寿司を
鉄火巻といいますが、どうして鉄火巻きというか知っていますか?

実は、鉄火巻の名前の由来説には2つあります。
ひとつは、マグロの赤身の赤さと山葵の辛さを
真っ赤に熱した鉄「鉄火」に例えた説。気質の荒々しい人を
「鉄火肌」「鉄火者」というのと同じです。

もう一つの説は、むかし鉄火場(賭博場)で博打をしながら、
手にご飯粒がつかないで手軽に食べられる食事だったから
という説があります。しかし、この説は「鉄火丼」
「鉄火味噌」などには当てはまらないため間違いであると
考えられています。

「鉄火」という言葉に共通するのは、「赤い色」「辛さ」で、
「鉄火場」という言葉も熱した博徒が熱くなるという
ところからきているため、1つ目の説が正しいとされています。

『すしの常識』 一覧に戻る | EDIT
すしの常識 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
料理やお酒の知識が足りないことで、いろいろな場面で恥をかいてしまう自分がいる。。。「少しでも知ってたら、恥をかかずに済んだのにっ!」、そんな苦い経験をなくすために、食についていろいろと学んだことを書いていきます。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

訪問者数