すしの基本!鯖寿司とバッテラの違いは?!


鯖寿司(さばずし)とは?
鯖寿司とは、サバを用いて作られる棒寿司のことをいいます。
また鯖寿司の中には、「とろ鯖棒寿司(とろさばぼうずし)」と
呼ばれるものがあり、これは脂質含量が21%以上のとろ鯖のみを
使用した棒寿司のことをいいます。


サバ寿司とバッテラの違いは?
鯖寿司と聞くとバッテラを思い浮かべる方もいるのでは
ないでしょうか?鯖寿司はバッテラと似た製法で作られますが、
長方形の容器に押し込めて作る方法はとらないで、巻きすを
使って成型します。そのため、てっぺんがドーム状に丸くなるのが
特徴っです。また、竹の葉で包んだりするといった相違点もあります。
ちなみに、柿の葉で包んだお寿司を「柿の葉寿司」などと呼び、
こちらも有名です。