あなたには最低限の食の常識はありますか?

添加物の基本!チョコレートに入っている全粉乳って?!


チョコレートに入っている全粉乳ってなに?

全粉乳とは、


 牛乳を低温殺菌した後、
 固形分を 30 ~ 50 % まで濃縮して
 乾燥して水分を 5% 以下にしたもの



です。

つまり、簡単に説明すると、
牛乳から水分を抜いて粉にした物のことをいいます。


牛乳と全粉乳の違いは?

牛乳 と 全粉乳 の違いは、


 「保存の手間」 と 「価格の安さ」


です。

牛乳の場合、保存期間中は常に冷却しておく必要がありますが、
全粉乳の場合はそういった手間がいりません。


また、粉乳やバターなどの加工品の牛乳は、
飲用向けと同品質であっても、取引価格が3割ほど安いので、
全粉乳の方が価格的に安く済むメリットがあります。


お菓子を作るのが好きな人は、家に1個あってもイイかも。

『添加物の常識』 一覧に戻る | EDIT
添加物の常識 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
料理やお酒の知識が足りないことで、いろいろな場面で恥をかいてしまう自分がいる。。。「少しでも知ってたら、恥をかかずに済んだのにっ!」、そんな苦い経験をなくすために、食についていろいろと学んだことを書いていきます。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

訪問者数