あなたには最低限の食の常識はありますか?

料理の基本!保鮮に適したキッチンペーパーを教えて


食材をできるだけ鮮度を維持させたまま保存するためには
どうしたらいいんだろ?

食材に雑菌がつかないようにしたり、
冷蔵庫で保管したり、真空パックにしたりと
いろいろな方法を思いつくんですが、
肝心の食材を包むキッチンペーパーに気を使ったことはありますか?


実はキッチンペーパーも色々とあって、
食材を保存するためのペーパーも存在するんです。

お勧めなのが 「 保鮮紙 一心太助 」 です。

見てくださいこの値段。
キッチンペーパーとしてはありえない値段です。


ただ、それなりに性能が良いようです。

では、どんなペーパーなのか調べてみました。


一心太助はどんなペーパーなの?

プロの料理人が使う保存用包装資材です。

光電子繊維配合の生鮮食品保存用の高吸水シートで、
巻いたり敷いたりするだけで


 食材の変色  乾燥  酸化


を防いでくれます。

たとえば、刺身や生肉をこれで包んでおくと、
鮮度保持効果で美味しく長持ちさせることができます。

ちなみに、お寿司屋さんなんかでよく見かけます。


普通のキッチンペーパーとは違うの?

違います。


 な に が 違 う の ?


性能が。

肉・魚の細胞を活性化させて、鮮度保持効果を高め、
変色防止、制菌、酸化防止作用があるので、
高級な食材を使用する際には重宝されてます。


使用方法は?

こんな感じ↓

★ 解凍時に巻く ⇒ 吸水性・保水性を発揮し鮮度を保ちます。

★ 野菜を巻く  ⇒ 劣化を防ぎ水々しさを保ち長持ちさせます。

★ 揚げ物を巻く ⇒ 風味を損なわず、さっぱりした仕上がりに。
             カリッとした歯ごたえを保ちます。

★ 煮物のアク取りや落としぶたに使えます。

★ 電子レンジでも使用可能です


科学のペーパーですね。

食材や料理にこだわりたい人には良いかもしれません。

『調理道具の常識』 一覧に戻る | EDIT
調理道具の常識 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

rino

Author:rino
料理やお酒の知識が足りないことで、いろいろな場面で恥をかいてしまう自分がいる。。。「少しでも知ってたら、恥をかかずに済んだのにっ!」、そんな苦い経験をなくすために、食についていろいろと学んだことを書いていきます。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

訪問者数